Skip navigation

アフリカ地域事務局

アフリカ地域事務局

Guinea-BissauSierra LeoneLiberiaGhanaTogoBeninNigeriaGabonCentral African RepublicCameroonCongoDemocratic Republic of the CongoUgandaRwandaBurundiAngolaAngolaZambiaMalawiNamibiaBotswanaSwazilandKenyaMozambiqueSenegalMaliNiger共 (Chad)Madagascar  

アフリカ地域事務局 アフリカ地域事務局はサハラ以南の37カ国の推計8億人以上を対象に活動しています。これらの地域に特有の極度の貧困状況は、セクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス(sexual and reproductive health)サービスへのアクセスを厳しく制限し、その制限がまた貧困状況に悪影響をもたらします。アフリカ地域におけるIPPFの加盟組織やボランティア、保健の専門家たちは、この地域において、たゆまぬ努力をもってあらゆるイニシアチブに従事します。 ナイジェリア家族計画協会(The Planned Parenthood Federation of Nigeria、PPFN)の活動により、現在、ナイジェリアの4州の診療所では産前ケア(antenatal care)を無料提供しています。ケニア家族計画協会(Family Health Options Kenya、FHOK)が実施するモデル・オブ・ケア(Models of Care)では、ナイロビのミトゥンバ(ミトゥンバ)などの都市スラムにおけるHIV感染者に対して包括的なHIV治療を提供します。タンザニアでは、他機関と協働し、タンザニア家族計画協会(Chama Cha Uzazi na Malezi Bora Tanzania、UMATI)がタンザニア政府に対して政策提言を行ったことで、避妊器具の供給(contraceptive supplies)に2,200万ドルの予算が充当されました。エチオピアでは、保健普及員1万4,000人が皮下で長時間作用する避妊法の指導技術について訓練を受けています。そしてナミビアでは、IPPFはリプロダクティブ・ヘルスに関するすべての国家政策策定を支援しています。 IPPF加盟協会のプロジェクトなど、さらに詳しく知りたい方はアフリカ地域事務局のホームページをご参照ください。

コンタクト: 
Madison Insurance House Upper Hill Road/Ngong Road PO BOX 30234 Nairobi 100 Kenya Tel: +254 (20) 2720 280 or (20) 2720 281 or (20) 2720 282 Fax: +254 (20) 2714 968